読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マカオの大富豪アニキの教え 〜失敗から学ぶ力〜

日本から旅立ち、マカオで出会った男性。彼は「起業の達人」であった・・・。

マカオの大富豪アニキの教え  「越境って、新潟から出ることですか?」

f:id:hoikutetsuya:20151205003009j:plain

普通の人でも

ちょっと情けない人でも

 

小さな一歩を踏み出せば

世界の景色は変わってくる

 

そのことを教えてくれたのは

マカオに住む大富豪アニキ。

 

彼との出会いは秘密にしておきたかった

・起業のこと

・ビジネスのこと

・人生のこと

・お金のこと

 

自分だけの宝物にしておきたかったけど

それは実にもったいない。

今、一歩を踏み出せずに悩んでいる

そんなあなたが踏み出すために

 

彼から学んだ事を少しずつ伝えていきます

 

===============

 

前回の続き

 

普通の地方公務員である

 

27歳の「僕」。

特に取り柄もない普通の人

趣味は友だちとおしゃべりする事

平日は仕事が終わった後は

特に予定もなく、なんとなく生きている

たまに彼女とご飯に行くくらい

 

大きな変化がない退屈な人間です

仲間はいる。一緒に趣味のバスケをする仲間や

 

なんとなく楽しい時間を一緒に過ごす仲間

ただ、「なんのために仕事をするの?」

と、周りの友達に聞かれてうまく

答えられないような人間でした

 

普通の27歳である僕

ただ、少しだけみんなと違うところがあった

 

それはくじ運がいい。笑

 

====================

 

今年の夏

 

ひょんな事から越境会という

海外ビジネスをしている団体の

 

交流会に参加する事になる・・・

 

越境会に始めて参加した時の

感想は一言でいうと

 

「思っていたよりも面白いかも・・・」

というなんとも微妙なもの

 

最初に見たのは

なんと「コマ大会」

 

コマの勝負を見せ合うというシュールな内容

 

僕としては何が面白いのかもわからずに

なんとなく見て終わってしまっただけ笑

 

素敵な出会いもありましたが

そこまで大きなインパクトはありませんでした

 

その後会場を岩室温泉の富士屋に移し

大宴会と世界のパネルディスカッションを

 

行ったのですがそちらは非常に面白い話が

ありました!特にパネルディスカッションでは

 

世界の至るところでビジネスをしている方が

たくさん出てこられて非常に刺激をいただきました

 

アゼルバイジャンでは日本酒が

一杯2万円で売られていること

 

どこの国でも「差異」があれば

全てビジネスチャンスにつながる・・・など

 

僕が思っていた以上に濃い内容の話を聞くことが

できてご満悦でした笑

 

しかし、ここまで参加して一つだけ思っていた

大きな問題がありました

 

それは

「俺にはこの世界は関係ないな~」

 

というもの・・・

 

だって僕は普通の地方公務員

 

だから、香港で日本のスイーツが

めっちゃ人気なこと

 

インド人が日本の学生のために

プログラミングの学校をしていること

 

面白そうだけど

自分とは無関係に近い内容

 

だと思って聞いていました。

だから、「ただの宇宙旅行

 

くらいの気持ちで日々いきていたのでした

 

たまたま新潟のメンバーがいたので

そのメンバーと仲良くなれればいいな~

 

と思って過ごしていましたが・・・

 

事件は140人が参加する

 

越境会大宴会で起こるのでした・・・