読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マカオの大富豪アニキの教え 〜失敗から学ぶ力〜

日本から旅立ち、マカオで出会った男性。彼は「起業の達人」であった・・・。

マカオの大富豪アニキの教え その3 「旅行券が当たっちゃう!?」

f:id:hoikutetsuya:20151205172112j:plain

 

写真はマカオの空港のバス停です

このバス停からはベネチアンマカオや

コタイセントラル・ギャラクシーマカオ等

 

コタイ半島にあるホテルのバス(埋め立てられた土地で

複合型リゾートのホテルがたくさんある地域です)

が多く、非常に便利でした

 

ちなみに、僕が泊まったホテルはマカオ半島側のホテル。

僕が泊まったホテルにももちろんカジノはありましたが

 

正直そこまで大きなカジノではありませんでした

近くにはサンズホテル

 

(写真はこちら↓)

 

f:id:hoikutetsuya:20151205172940j:plain

 

こちらは非常に大きなカジノがあり

バスもタクシーもかなりの台数が出ていました。

 

ちなみに、僕はタクシーを使いましたが

 

マカオは小さいため、移動には

そこまでの大金は掛かりません

 

=======================

 

【とんでもない旅行券を当ててしまう】

越境会2周年大会での出来事。

 

夜の大宴会の時間は

ひたすらたくさんの人のところに行って

名刺交換をしたり、話を聞いたりして

過ごしました。

 

ちなみにそこで名刺を交換する人はみんな

代表取締役」と書いていある名刺ばかり。

僕とは住む世界が違うな〜

だって僕、公務員だし。と思いながら

名刺を見ていました。

 

どなたも気さくな人が多く

話をしていても非常に楽しい!

僕みたいな公務員でも分け隔てなく

普通に話をしてくれるし、仕事の方法やらも

 

丁寧に教えてくれる人が多くいました

なんて素敵な人たちばかりなんだ〜

と、嬉しい気持ちでいっぱい。

 

こんなにすごい人が日本にはいるのか

そう思えただけでなんだかとても

気持ちが晴れやかになりました

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

毎日仕事に追われる日々。

なんとなく仕事のやりがいも見出せない

ただ時間がだけが過ぎていく・・・

 

これが人生かな?と諦めかけていたときの

この越境会での繋がり。

(紹介をしてくれた谷口さんには本当に感謝)

 

 

最近まで自分が悩んでいた

職場での人間関係や

終わらないノルマ

そんな

仕事の問題が小さく感じるくらい

エネルギーのある人々のとの出会いが

そこにはありました。

 

「今日は本当にいい時間だった・・・」

 

そう思って、残り少しとなった時間を

過ごそうと思っていました。

 

しかし、事件はその後に起きました

=================

 

【ビンゴ大会】

 

宴会がひと段落した頃に

なにやらビンゴ大会が始まりました

 

そのビンゴ大会は

やたら景品が豪華です

 

例えばアゼルバイジャンやドバイへの航空券

棚田のオーナー一年券や、ウォシュレット

他にも海外ビジネス関係の方なら喉から手が出るほど

欲しいものが山のようにありました。

 

商品の数は総勢20!

その中からビンゴになると

一つだけもらう事ができる

 

「僕には当たらないだろうな〜」

 

そう思っていました

ちなみに隣にいたFさんは

ウォシュレットが欲しい!と言っていたら

見事に当てる事が出来ていました。。。

(これがまさに引き寄せ!)

 

さて、ビンゴはトントンと進んでいきます

 

最初はなかなか当たらない人も多くいたのですが

 

ポツポツとリーチが出始めていました。

冴えない僕はもちろんリーチなし。

 

仕方ないからほぼ諦めていました

 

ただ、内心はドバイの航空券が欲しかった・・・

世界1広いショッピングモール

ドバイモールで買い物したいもの。笑

 

などと心の奥底では考えていました。

それにしても当たらない。。。

 

周りにはリーチになる人が山のように・・・

これは欲しい景品なんてもらえるはずがない。

 

と、思っていた時に超ラッキー

いきなりリーチ!が

 

とはいえ僕の前には10人以上の方が。。。

 

どうせいいものは先にとられる!

と思っていたら次の数字

 

「35番!」

 

・・・あれ?

俺・・・

 

ビンゴじゃん!

そうなんです、僕、そこでビンゴが当たっちゃいました

やったー!!!!!!!!!!!

 

======================

 

前に通されると

そこにはたくさんの景品がありました

 

旅行券・ウオシュレット・本

僕は二つの景品で悩みました

 

それは「石田会長の本と棚田のオーナー券」笑

どうしよう・・・

 

どっちもいいな〜

せっかく当たったんだし、ちょっと

いいのが欲しい・・・

 

と思っていた時に

 

神様のように優しい言葉が掛けられます

その言葉をかけてくれたのは

 

越境会新潟支部のメンバーである

藤井さん・深見さん・はとこさん

(ちなみにこの時が初対面)

 

「てっちゃん!一番いいのを取って!」

そう言われた矢先に目に飛び込んだのが・・・

 

「マカオ旅行券」だったのです。

 

内容は

●飛行機

●一泊分の宿泊

●カジノアプリ(30万円相当)

●カジノセミナー二時間分

 

・・・すごっ

 

=================

 

これは取るしかないが

 

取る勇気がない・・・

だけどみんなが取れって言ってくれる・・・

 

そしてついに勇気を出して

 

「マカオ!」と言って震えながらいただきました

 

ただ、それは、人生を大きく変える

 

大きな一歩になるとは思ってもいませんでした

 

続く

===============